カードの現金化方法は
カードで買ったものを買取店に売る
という流れになります。

方法自体はそれほど難しくないのですが、
最近では個人で進めている人はほとんどいないそうです。

その理由がカード会社の監視が厳しくなっているからです。

カードの現金化で一番大切なことは
カード会社に現金化が見つからないようにすることです。

カード会社に見つかってしまうと、
現金化が出来なくなりますし、
他にもペナルティが発生するそうですからね。


カードで買って売るの
『何を買ってどこへ売るか』によって
カード会社の監視に引っ掛かってしまって
現金化が出来なくなるそうですよ。


現金化を行っている人の大半は
今はほとんど現金化業者を利用しているのだそうです。

業者をランキング化して紹介しているサイトもあるので
どういう業者があるのか情報を集めてみてはどうでしょうか。

業者それぞれで特徴が違いますので
リスク回避以外にもメリットを求めてみてもいいと思いますよ。