カードのショッピング枠の現金化は
買った商品を買取店に売ることで
換金という形でお金を作っていく流れになります。

買って売るだけですから、
この流れが成立すればお金を作ることは出来ますが
何を購入するかによって
換金した時の金額も変わってきますので
商品選びは慎重になった方がいいと思います。

既に、中古品を買い取ってもらった経験がある人なら
それも分かると思いますが、
物によっては微々たる額になったりしますからね。


ただ、換金率が高い商品を個人で購入すると
カード会社に見つかるリスクが高くなると言われています。

カード会社に見つかればお金を作ることは出来ないですし、
他にもデメリットが生じてくるそうですから
個人では進めていかない方がいいと思いますよ。


そこで頼りになるのが現金化業者です。

業者に依頼すればリスク回避がしやすくなりますので
その分、換金率を引き上げていくことも可能になるようです。

業者によって換金率の違いがありますし、
現金化スピードやキャンペーンの有無なども違うので
何ヶ所か情報を比較してみるといいと思いますよ。